ダブル・アイランドのポイントへのロードトリップ

10年程前にジョエル・パーキンソンのインタビュー記事で彼のお気に入りのサーフポイントとしてダブル・アイランドの名前をあげていたのを読んだ事を思い出した。人が少ないだけという特別さだけでなく、いる人全てがリラックスし、その美しさと楽しさを満喫している。バンクとスウェルのディレクションが揃った時にはオーストラリアのイースト・コーストでも最も長いポイントブレイクの一つでもあり、ポイントの北側には色が付いた美しい砂が絶景である点もスペシャルの要因だ。地元のカビの人々(地元の先住民族)によれば、砂丘は、部族内の悪者と戦った後、イニンジー(虹が表す霊魂)が、絶壁へ繋がる時に色づくのだそうだ。一番最近の旅行の写真をご覧ください。

新鮮な水が入り込む道路を通ってレインボービーチへ
くねくねしたユーカリの木の間を走る道。オールドネイティブに会いに。
レインボービーチ オーストラリア クイーンズランド州
4駆でしかアクセスできないビーチへのダイレクト・ルートでは週に1台はこのような状態に。
レインボービーチと奇麗な色の砂
虹と絶壁が絶景を生み出すレインボービーチ
ダブル・アイランド ポイント・レインボービーチ
ダブル・アイランド ポイントのアウトサイドコーナー
誰もいないライン - ダブルアイランドのポイント
ファンボーダーには夢のような波があるダブル・アイランド
絶景 - ダブル・アイランド ポイント
レインボービーチの美しい色の砂 - カラードサンド
5フィンの面白さ。(一つ無くなってるって?!)
入り江
4駆でしか入ることが出来ない
ビール時間
美しい色付きの砂 - カラードサンド。

サーフィン

人混みの無いサーフブレイク。4月や5月にはスモール・ファン・ウェーブが最高。例えドアを出てすぐにこのファンウェーブがなくても、ローカル知識を活かして波があるところをご案内します。

エウムンディ・マーケット

国内でも有名な地元のアートとクラフトマーケットがヌーサから20分程内部に入ったところにあります。
音楽、アート、フード、オーストラリアン雑貨など、訪れる価値大。お土産探しには最適な場所です。詳しくはこちらをチェック Eumundi Markets

ビーチ(サーフサイド)フィッシング

キスやタイ、アジ、コチ、サバなどをシンプルにキャッチ。釣り道具は当社でご用意します。

ゴルフ

道路を下ったところにあるゆったりとしたヌーサヘッズゴルフコース。もっと有名どころでプレイしたい方は近くにあるハイヤット・クーラムコースもおすすめです。

沖釣り

特別オプションです。マグロや大きなフエダイ、深海魚釣りに挑戦。週初めのメニューに加えるのはいかがでしょう。

オーストラリア動物園

子供連れの家族にはおすすめの場所。スペシャル・パフォーマンスショーがあったり1日体験があったりと楽しいことが盛り沢山。

※入園料はホームステイ費用には含まれていません。
※入園料等はこちらでご確認下さい。 Australia Zoo admission prices

荒野を散策

ヌーサヘッズは、有名なサーフィンブレイクの合間に存在する広大なネイチャーウォークスポットとしても有名です。また、ビーチハウスのバックサイドにも美しい自然を満喫できるトレッキングコースがあります。

©2012 The Boarding Co
Design by Butter